記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WGP2016中間レポート

お久しぶりです、蒼嵐です。


仙台地区、博多地区、名古屋地区、東京地区の4地区に参加し、大阪地区を今週に控える、この謎のタイミングでの更新となります。
いや、大阪終わってから書けよw という意見はごもっともなのですが、大阪終わったら書く気が起きなくなってしまいそうな気がしたのでこのタイミングです。


大阪勝てたらまた書くと思います…




さて、自分は今期はすべてトリオ大会での参加となりました。
理由は簡単、ネオスで勝てる自信がなかったからですね


何でかと言いますと、
WSで遊ぶ時間が去年の同時期より圧倒的に減ってしまったこと
ネオスで勝ち抜けるデッキを持っていなかったこと
ネオスでこれなら勝てると思ったタイトルがなかったこと

この3つですね。


②は完全に言い訳ですw 借りたり買ったりすればいいだけですからね。
でも②と①・③が同時に起こってしまったのが問題です。


③については、TPがあれだけ流行っているにも関わらず、ネオスの優勝者は誰一人として使ってないという現実が物語っていますね。物語シリーズの入賞者が現状多めですが、あのデッキも本当に上手な人が使わないと勝てないと思っています。


そこで物語シリーズを練習している時期があったのですが、あまりにも①が酷く間に合わないと判断したため、結果としてネオスでの参加は見送りになりました。何でネオスじゃないの?という声を複数いただいてましたが、こういう理由でした。
(単純にトリオが好きなのもあると思います)


さて、ここからが本題のレポートです。開催順に書いていきます。


仙台地区
使用:ToLOVEる(やみかん)

TPが大流行していたので、
TPのパワーラインを踏みに行ける且つPoS凜に対しての有効札がある
という観点から、やみかんを選択しました。



予選
1回戦 TP 先行 ○
早速当たったw って感じでしたね。
TPの動きは熟知していた(つもり)ので、大ピンチ!ルンやガッツンダー芽亜などの対TP意識用札を駆使して勝ち。
この試合がかなり理想の動きをした試合でした。



2回戦 TP 後攻 ○
案の定TP多かったですw
お互い強い動きを繰り返して最終局面。相手のPoS凜3面をホラー2枚で返す動きをして勝ち。
ちなみに3面に対してホラー2枚撃つ時は、1・2枚目のPoS凜にホラーをします。
この動きをすると3枚目を再スタンドさせるのに6コスト要求できます。



3回戦 黄単GF 後攻 ×
まさかのタイトルで焦る。
お互い1帯の連動が引けず、ずるずる3まで行き武蔵押し込まれて負け。
何もできませんでした。



4回戦 アクセル 先行 ×
相手が霞のテキストを間違えるところからスタート。あいつはキャラ数制限あります(戒め)
1帯に入ったところで、相手のハンド1盤面0に。勝ちが一番見えたはずでした。
そこから相手はスーパーキャンセルとトップデック力で首の皮1枚を続けられ、こっちはするすると打点が入っていき負け。
WSってあそこから負けるんだなと痛感した試合でしたね。
対戦後に、「いや~、運ゲーでしたねw」と煽られて、プレミから拾ってそれ言うんかと思いました…



予選は横が勝ってくれたため、3-1のタイトル被りナシが2タイトルで決勝へ。
ほんとありがとうございました




決勝トナメ
1回戦 アクセル 先行 ○
風連動入り。風と焼きに怯えながら1/1のヤミを立てていくゲーム。
幸い焼かれなかったので(多分焼きイベなかったです)、やりたいことやって勝ち。
ほんと金色強いですね。



2回戦 ログホラ 先行 ○
ここに来て相性最悪な相手。3に先上がりだけを意識してましたが、無駄にキャンセルしてしまって後上がり。当然シロエ出されます。
風めくるのをお祈りしながら、金色とヒール出して1面連動。1パン目で風をめくるトップ力w
ぶっちゃけ強すぎました。ごめんなさい。



3回戦 TP 先行 ○
キラーデッキはここまで有利に動けるのかというほどのブン回り具合。
2-3で勝ってしまいました。キャンセルも最強でした…



決勝 Fateアチャ凜 先行 ×
東京地区の悪夢再来。前回もこれに負けて決勝トナメ行き逃しているんですよね…
ゲームスタートからCX大暴れ。ケアしようとするも、向こうの2ドラが完全に刺さってしまいあっけなくゲームエンド。
リベンジはなりませんでした。(相手は違うが)


結果は2位。オッシーとないとありがとう!




博多地区
使用:アクセル(焼き軸)
前日までやみかんと悩んでいましたが、仙台から1週間と前日の談義で調整がうまくいったアクセルを選択。
Kさんパーツ貸してくれてありがとうございました('ω')


予選
1回戦 TP 先行 ○
TPに焼きは刺さりますねぇ…
LV1で奈緒と加蓮を同時に焼いたら、それだけで決着がつきました。恐ろしい…




2回戦 アイマス 後攻 ○
速攻を仕掛けながら集中焼いたりするも、PSの律子連動を複数回決められ苦しい展開。
何とか詰めまでもって行くが弾かれる。
負けを覚悟するが、返しをスーパーキャンセルで耐えて勝ち。
正直申し訳なかったです…




3回戦 プリヤ 後攻 ×
集中をイベントで焼いただけで相手がジリ貧に。
プリヤの脆さがしっかり出る試合でした。
かなり優勢な状況で終盤になるが、トップクロ→CXで打点が足りてしまい上から通って負け。
アクセルの弱さも出ました。



4回戦 宝物語 後攻 ×
明石をイベントで焼きつつ序盤は優勢な立ち回り。
相手のハンドもほぼ分かる状態。
しかし上から降ってきたLV3神原で緑発生からの羽川3面連動で圧縮が完成してしまい負け。
3面連動決められた時は真顔になりましたw
仕方ないですね。



チーム全勝で予選通過。しィーちゃそさんが予選全勝でおんぶに抱っこでした()



決勝トナメ
1回戦 宝物語 後攻 ○
ここから怒涛の宝物語ラッシュであまり記憶にありませんw
この試合は相手が事故って途中で2パンのターンなどがあり、圧勝だった気がします。
相手の事故に追い打ちかける焼きは犯罪ですね。



2回戦 宝物語 先行 ○
この試合が一番覚えてないです。
本当に記憶障害…



3回戦 宝物語 後攻 ○
この試合はよく覚えてます。
後攻移動でパンチしたら中学生忍が見えたのでw
真宵選抜じゃない宝物語は初めてでした。
しかし肝心の中学生が出てこず、相手はリソース差と詰めが不足して勝ち。
ここで横が負けてしまい、3決へ


4回戦 ミルキィ 先行
正直ボーナスゲームだと思いましたが、相手がうまく扉を踏んでいて入れ替えカードの予備を作られてしまったので、リソース源の焼きにシフトチェンジ。
LV2でヒールシャロを2面出されたので、早出しニコと2/1ウタイで処理を試みる。
1面は処理に成功するが、ここから相手が怒涛のキャンセルフィーバー。
LV2の状態で山が1周し、またシャロを早出しされる。
この時点でお手上げでした。



結果は4位。とても悔しかったです。決勝連れていってくれたノナメさんとしィーちゃそさんに感謝です!




名古屋地区
使用:アクセル
博多から集中の色を変えての参戦。ショートカットは偉大なり()



予選
1回戦 ログホラ 先行 ○
事故に付け込んで集中焼いてるだけで勝ってしまいました。
焼きはやっぱこのゲームでやっちゃいけないw



2回戦 青赤GF 後攻 ○
0帯からストブを投げてくるほどの速攻で焦る。
心実連動を2000拳と椎名拳で弾くと途端にジリ貧に。そりゃそうなりますよね。
南瓜でワンチャン作られるも、しっかり弾いて勝ち。
山はなかなか強かったです。



3回戦 宝物語 後攻 ○
LV1で捻らない明石を並べてくれたり(焼きました)、リフ時に拳が2枚帰ってるのを確認できたりと美味しい内容。
リフ後の羽川2面連動の返しに、ニコ早出し連動とウタイで上から踏んだらジリ貧に。
そのまま難なく押し込んで勝ち。



4回戦 DC新聞 後攻 ○
一番焦った試合でした。
3バカが割れず、どんどん広がるアド差。
何とか見かけだけナイスゲーム()にして、最終局面。
相手が榛名バーンを集中跨ぎで2回外してくれたおかげで、何とか耐えて勝ち。
ぶっちゃけ負け試合コースでしたね…



5回戦 キズナイーバー 先行 ○
焼きと連動扉を大量に引く試合。
手のCX枚数に焦りながらも、焼きと連動盛りで盤面ズタボロにして勝ち。
正直、相手がキズナじゃなかったらもっと早く相手のリソース尽きてたと思いますw



横はミルキィとやみかんで1敗ライン狙いだったのにチーム全勝。横強いw



決勝トナメ
1回戦 だまし神 先行 ○
正直ここに来てだまし神は運悪いなと思いましたw
先行置き相殺からスタート。
なんとここで返しに相殺にフロントしてくれました。前列のだまし神のpwが4500に。
返しに移動+集中2面のcipで割り、秘書集中を2枚の焼きイベントで3アンコすら潰し、完全にこっちペース。
そのまま固い山でひたすらキャンセルして勝ち。



2回戦 ログホラ 先行 ○
LV3まで一進一退の攻防。
相手はストックこそあるものの、リソースが枯れている状態。
アカツキ2面連動を耐えるが、相手3-0でファイナルターン。
前のターンに撃たずにがめてたニコ連動と、フーコがない美希バーンで詰めに行く。
残り2点の状態で美希バーンテキスト発動。残り1枚のLV2をめくって2点バーン!
これは弾かれるが本打点が入って勝ち。LV2以上めくらないと結果論負けていたところをよくめくったなって感じでしたね。



3回戦 ミルキィ 後攻 ○
相手のソロプレイヤーが割れないところからスタート。こんな時に限って相殺ばっか引くんですよねw
終始相手が優勢な状況だったが、2-6から上から8点押し込んで勝ち。
下にCX固まってて配置が弱かったみたいです。申し訳ない…



決勝 ぷよぷよ 後攻 ○
決勝でまた+2入りデッキw 悪夢再び。
シグ集中のテキストを勘違いしていて、中央に相殺ぶつけそうになりました。
アンタッチャブル付与かと思ってた…
何とか直前で気づいてプレミは防ぐものの、門で拾われるの込みで+2を3連発される。
そこを怒涛の7キャンで打点差広げられることなく済ます。キャン強すぎw
相手もキャンセルそこそこ良かったので、もつれ込みながら最終局面。
アルル2面とアミティでルックされて負けたかと思いきや、連動を引けてなくそのままパンチしてくる。
返しにフーコ+美希バーンを決めて勝ち。




横も勝ってくれて優勝。ユーイさんとヤミさんありがとうございました!





東京地区
使用:アクセル
名古屋の次の日だったので無難に昨日勝ったタイトルで。
横に昨日のネオス優勝を置ける安心感ねw



予選
1回戦 ぷよぷよ 後攻 ○
同じく+2入りのぷよぷよ。昨日のおかげもあって、気楽に臨めました。
シグ集中2面を焼きイベントとウタイで焼き払ってリソース削って勝ち。
それでも+2はワンチャン作れるから怖いですね…




2回戦 艦これ金剛プリンツ 先行 ○
マックスをひたすら焼くゲームでしたが、プリンツ連動をしっかり決められてアド差広がらず。
LV3で金剛連動引けてなかったみたいで、そのまま押し込んで勝ち。
横が負けてしまい、TPと化だったのでリタイアも考えるがそのまま続行。
出たいタイカプがあんまり無かったです。





3回戦 不戦勝
なかなかの確率を引きましたw
実は不戦勝は去年のしろくろフェスのアジア予選でも引いているんですよね。
不戦勝運強いのかも。




4回戦 TP 先行 ○
これがツイッターでオッシーが話題にあげてた試合ですw
相手が序盤でかなりのCXが見えてたので、CX撃って押し込む予定でした。そこで自分は何をとち狂ったのか、相殺桃華の前で黒雪姫の加速を使いました。
加速使ってから気づいたので成功させるためにはCX撃たなければいいのですが、なんせ相手はガバ山だったので1点覚悟でCXを使いました。
そうしたら、相手は桃華を飛ばさなかったんですね。なんでだよw
焼きを繰り返してリソース削って勝ち。お二人にはマジで申し訳なかったです…




5回戦 艦これ響呂鹿島 後攻 ○
Kさんがあげてたレシピと寸分も違わないデッキレシピだったような()
ヴェールヌイが控えに落ちず、序盤はかなり優勢に。相手バックも5枚でした。
そこから呂3面連動で一気に山を削りに来るも、4ルックでCXをかなり巻き込んでしまい、返しにCX撃って押し込んで勝ち。
集中力切れていたのか、響飛んでいるのにヒールしましたね。
1枚で本当に良かった。なにやってんだろ…




6回戦 ToLOVEる宇宙人 先行 ×
せっしーの宇宙人と結構やっていたので弱いところはわかっていたのですが、やはり後列が単レストと2レストの集中で構成される宇宙人はきつかったです。
おまけにモモのストブ連動も2回しっかり決められて、リソースは寧ろあっちの方が多かったですねw
しっかり榛名バーンを決められて負け。
横が勝ってくれたので抽選まで行く。



全勝にデレと化いるのは覚悟だったので、アクセルがいないことをお祈り。
しかし、いらっしゃいました。ここで全被りが決定したので終わり。やっぱデレ化で組むのは得策じゃないですね。
オッシーと紅茶さんありがとうございました!





とまぁ、レポートだけ書きました。考察は全地区終了してから書こうかなと。新規タイトルも出てますからね。
現状は東京地区を除いて3地区決勝トナメに出られています。今期強いなw



今週の大阪もトリオでの参加ですね。しかしここでアクセルについてちょっと書きすぎてしまったので、大阪は別のタイトルを握ります。(確信犯)



それでは大阪でお会いしましょう(^^)/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。